推しが幸せであれば良い

Snow Manってインフラだから。

愛と平和と向井康二

 

この世界に足りないものは何か。

 

そう考えた時に、「向井康二の素晴らしさを表現する単語が未だ存在していない」ということが真っ先に浮かびます。

 

彼への想いを表現したい!魅力を伝えたい!と思う度に、私は頭の引き出しに入ってある単語をなんとか紡いで、なんとか近づけて言葉にしています。でもしっくりこないのです。

 

そんな私ですが、偉そうにも康二くんのいろんな魅力をいろんな人に知ってほしいと思っていて。

 

壮大だけど、彼を知り好きになってしまったひとりの人間としての責任感の表れなのかなと思います。

こんな素敵な人がこの世には存在しているよ!という奇跡を伝える使命が私には在る………ということです。

 

https://t.co/ItSSXZCAQq

以前私が長々と書いた向井康二ヒストリー回(?)でも話してるけど、康二くんは簡単に言うと、とびっきりの明るさと優しさで周りを包み込み、だけど繊細でちょっと不器用で寂しがり屋で、何よりも努力家で一生懸命にキラキラ輝いて愛に溢れている、そんな人。

 

そして忘れちゃいけないのは

「顔がいい」というところです。

 

人柄に引っ張られて忘れがちなんだけれども、顔がとてつもなく良い。めちゃくちゃ良い。イケメン。かっこいい。そしてその良い顔は多分私の手のひら(?)くらいの小ささ。さらに足も長い。言うなればあの矢沢あい様が描く

 

『スタイルバグりイケメン男子』。

ご近所物語のツトムくん。NANAのノブ。

 

ほら、ツトムくんカメラマンだしベレー帽超似合うじゃん。ノブってワンコじゃん。もう向井康二じゃん。そしてシンちゃんはラウじゃん。

矢沢あい信者の皆さんなら共感してくれるでしょう。間違いないです。

 

 

そんな、天下のアイドル向井康二だけど、彼はそれを全く表に出さない。

 

「かっこいいで売ってないのよ!」彼はそう言いました。何を言っているんだ。本当なら顔だけで十分売れる。いい加減にせぇよ。

 

でも待って。確かに、「かっこいい」で売っていないのかもしれない。

私はハッとしました。

 

かっこいいと、優しいと、おもしろいと、歌が上手いと、ダンスが上手いと、演技力と、スタイルの良さと、色気と、愛嬌と、その他諸々で売っている。

 

みんなみんな、彼が築いてきた経験値と歴史がそこには埋め込まれていて…………(尊)

 

というわけです。

 

私は Snow Man向井康二をデビューとほぼ同時期に知りました。嵐ファンを長年やってきたけど正直その頃ジュニアまで見ていなかったし、知識は皆無だった。ジャニーズってほんっといいよな、くらいの温度。

 

大学生の時にひょんなことから漫才師にハマり、大阪の劇場に通いまくっていたのに(オタク気質は変わらない)何も考えず松竹座の前をフラッと通り過ぎていました。何をしているんだ全く………

 

そして2019-2020のカウコン、デビュー前のテレビラッシュでSnow Manを初めてしっかり見て、CFBに度肝を抜かれ、9時間生配信を観て、ジャニオタに完全に出戻り。

 

 

仕事も恋愛もぐちゃぐちゃだった私が、向井康二を知り、 Snow Manを知り、関ジュを知り、劇的に精神が安定し、どこからともなく勇気が湧き、超ブラックな職場を抜け出し、今幸せに生きています。(彼氏はいないけど)。

 

 

アイドルってヒーローです(参考:阿部亮平 2020)。

Snow Manは、康二くんは、ヒーローなのです。

 

 

生活の中に康二くんを連想するものを見つけると嬉しくなる。そしてそれを手にしたいし見たいと思う。橙色、カメラ、古着、関西、青椒肉絲…………。

 

これって凄くないですか?

私の中で【好きの連鎖】が起こりました。

彼を好きになる事で、日常のなかの「好き」が広がった。好きなものが増えた。

そして、向井康二に纏わることや、彼のキラキラポイントを日々更新していくのが楽しい。

湧き出る愛の泉、オアシス。

(ちょっと何を言ってるのか自分でも分からなくなってきました)

 

そして、彼を見ていると誠実に生きねばと思えました。そう思う人は私だけじゃないはずです。

 

向井康二を知り、見ていくことで彼の一挙一動を尊敬するし、愛しいと思う。そう思うことで、自分もそんな風に真っ直ぐに生きようと誓える。彼を好きでいる自分が誇らしいとさえ、思いました。

 

だから多くの人に向井康二を知ってほしい。

それだけで必ずこの世に幸せが蔓延する。

優しさが繋がって優しい世界になる。

本気でそう思えます。

 

実際、色んな人にSnow Man向井康二を自分の思うがままにプレゼンしたら、高確率でその生き様に感激し「気づけてよかった!」と言われます。

 

向井康二の発見=愛の発見なのです!

 

彼に幸せにして頂いている分、幸せの恩返しをしたいし、護りたい。

 

この(激重な)想いがまわり回って、彼がこの世界を愛しいと、アイドルやってて良かったと、そう思える「何か」に繋がりますように。

 

康二くんが仕事から自宅に帰って、一息ついてゆっくりしてる時や布団に入って寝る前に「今日楽しかったなぁ」と思えたらこんなに嬉しい事はないな、と私は思います。

 

今日は、彼にとって楽しい日だったでしょうか。

だといいな。

 

 

 

彼が生きる毎日に、愛と平和を!

 

 

 

そして、不完全なこの世界に、向井康二を!

 

 

あなたが生きる毎日に、向井康二を!

 

きっと楽しい方向に変わります。

何も知らなかった私がそうであるように。

 

 

〜ラブ&ピース&コージ〜